観光ガイド > 京都府 > 京都市内 > 洛北 鞍馬 貴船 大原

京都洛北 大原三千院

天台三門跡のひとつ古刹三千院★平安時代の情景

〒601-1242 京都市左京区大原来迎院町540

周辺地図

 洛北大原にある有名な三千院は、伝教大師・最澄が比叡山の東塔にあった梨の木の下に一院を開いたのが始まりとされています。平安初期、慈覚大師円仁が天台声明の根本道場として魚山大原寺を開いて以来、三千院のある大原の地は、比叡山を取り囲む天台仏教の中心地のひとつとなりました。平安時代後期以降は、皇族の僧が住んでいたとされ、院内は、優美な雰囲気が漂います。この大原三千院を見ているだけで、平安時代の貴族の優雅な生活が垣間見えます。この大原三千院では、重要文化財の阿弥陀如来三尊が、来訪者を出迎えてくれます。思わず記念写真撮影したくなるスポットも多数あり、まさに京都洛北を代表する歴史のある寺院です。境内も広いので、じっくり時間をかけて拝観・散策しましょう。

三千院は別名を「梶井門跡」「梨本門跡」「円融院門跡」とも呼ばれる「天台宗五箇室門跡」のひとつです。

■日本庭園
 三千院内の2つの日本庭園「有清園」「聚碧園」の紅葉、桜、雪化粧などは、必見のスポットです。時期を見計らって来訪下さい。7月が見頃の「あじさい苑」も見逃せません。

■往生極楽院
 藤原時代に建てられた49ある常行堂のうち、唯一現存する御堂がこの往生極楽院です。
この往生極楽院は、寛和二年(西暦986年)建立。阿弥陀如来座像を中心に、右に観世音菩薩、左に勢至菩薩が座っています。

■金色不動堂
 平成元年に建立。堂内には、長い間秘仏であった金色不動明王(智証大師)を本尊としてお祀りしています。

■観音堂
二十五菩薩を配して、補陀落浄土に模した石庭二十五菩薩慈眼の庭の横に観音堂が建立され、身の丈3mの金色の観音様がお祀りされています。

「イベント」

▼初午(はつうま)大根炊き法要
 京都市左京区大原の三千院では、毎年2月7日に恒例の「初午(はつうま)大根炊き法要」が行わる。三千院を訪れた参拝客には、湯気がたっぷり立ち上がる熱々の大根が振る舞われる。

観光ガイド スポット詳細
スポット名京都洛北 大原三千院
関連電話番号075-744-2531
交通アクセスJR京都駅より京都バス大原行1時間、大原より徒歩10分
営業時間拝観時間 8:30〜16:30
定休日・休業日
入場料・料金■拝観料
 一般600円
 中高生300円
 小学生150円
駐車場・料金なし

※ 京都洛北 大原三千院は洛北 鞍馬 貴船 大原の観光スポットです ※

洛北 鞍馬 貴船 大原の観光ガイド一覧

観光スポットの名称・特徴観光カテゴリ
京都洛北 大原三千院
天台三門跡のひとつ古刹三千院★平安時代の情景
[参る] 寺院
鞍馬寺 くらまでら
牛若丸・鞍馬天狗伝説で有名な鞍馬山の鞍馬寺
[参る] 寺院
貴布禰総本宮 貴船神社
全国に500社も点在する貴船神社の総本宮
[参る] 神社
鞍馬温泉 峰麓湯 くらまおんせん
京都の奥座敷 鞍馬★京都市内から1時間弱の秘湯
[癒し] 温泉 浴場
蛍岩 ほたるいわ
ホタルの舞う情景は和泉式部の歌でも有名★ホタル鑑賞
[見る] 記念碑/石碑

観光ガイド > 京都府 > 京都市内 > 洛北 鞍馬 貴船 大原

日本海トラベル・ホームへ戻る

会員窓口ショッピングフィッシング日本海

掲載されている全ての情報/特典等は、日本海トラベルからインターネット申し込み頂く方向けの限定情報となります。他社宿泊予約サービスを含め、弊社インターネット予約窓口を経由しない、掲載施設とのトラブル等につきましては、弊社では一切回答しかねますのであらかじめご了承下さい。

Copyright (C) 2018 日本海トラベル. All Rights Reserved. 掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます