観光ガイド > 京都府 > 京都市内 > 洛北 鞍馬 貴船 大原

貴布禰総本宮 貴船神社

全国に500社も点在する貴船神社の総本宮

〒601-1112 京都市左京区鞍馬貴船町180

周辺地図

 貴船神社とは、賀茂川の源流にあたる貴船川のほとりにある神社。全国に500社も点在する貴船神社の総本宮として有名な神社です。水の神様として料理店や酒造業など、水に関する商売人からも厚い信仰を集めている。その歴史は平安京に都が移るもっと前、もともとは樹の神様を祀っていたとも言われる。毎年6月1日には「貴船祭」、7月7日には「水まつり」、11月7日には「お火焚祭」などが開催される。

貴船神社は、本宮、奥宮、結社(ゆいのやしろ)の3つから構成されます。

・貴船神社 奥宮
 貴船神社の現在の奥宮は、昔は本宮でした。天喜3年(西暦1055年)、水害対策として貴船神社本宮は現在の地に移されました。奥宮には本殿「貴船神社 奥宮本殿」があり、本殿の裏には京都市指定した天然記念物「桂の木」が生息しています。また奥宮境内には、本殿の他にも、拝殿、末社(日吉社、吸葛社、鈴市社)、船形石、神門、神札授与所、手水処、狛犬、鳥居、連理の杉などがあります。

・貴船神社 結社(ゆいのやしろ)
 貴船神社本宮より上流に約300mの、山側の小高い地に位置します。本宮と奥宮の中間にあるので中宮(なかみや)とも呼ばれます。この結社は、古くから縁結び(えんむすび)の神様として広く知られています。あの平安時代の有名な女流歌人「和泉式部」も、夫の心変わりに悩み、この貴船神社の結社に参り、貴船川に飛ぶ螢を見て、その切ない心情を歌っています。この結社で縁結びを祈願する方は、境内のススキ等の細長い草の葉を互いに結び合わせて祈願下さい。願いごとが叶い、生涯の幸福が得られるといわれています。

・貴船神社の「おみくじ」
 貴船神社は水の神様と呼ばれ、境内の霊泉に浮かべると水の霊力によって文字が浮かんで見えてくるおみくじがあります。このおみくじを「水占みくじ」と言い、乾くと再び文字が見えなくなります。遠方からもこの「水占みくじ」を求め、多くの観光客が訪れます。(水占みくじは200円/枚です)

●所要時間
 貴船口〜本宮まで徒歩片道25分(約2km)
 本宮〜奥宮まで徒歩片道15分(約500m)
 本宮〜結社まで徒歩片道8分(約300m)

●その他注意
 石段が84段ございますので、車椅子等での参拝はおすすめできません。

観光ガイド スポット詳細
スポット名貴布禰総本宮 貴船神社
関連電話番号貴船神社 貴布禰総本宮 075-741-2016
交通アクセス【電車】叡山電鉄「貴船口」駅より京都バス貴船行7分、貴船より北へ徒歩5分
営業時間6:00〜20:00 ※大晦日は終日
定休日・休業日定休日なし
入場料・料金拝観料:無料 ※参拝は自由です

水占みくじ 200円/枚

■受付時間
9:00〜16:00 祈願
9:00〜16:30 お守り,朱印,おみくじの販売
駐車場・料金乗用車駐車場(15台駐車可) ※2時間まで500円/台
観光バス駐車場(町営) 3000円/台 ※時間無関係、要予約 075-741-3632

夏季の週末、行楽シーズンは、周辺道路が大変混み合いますので、このような時期にはバスやタクシーでのアクセスをお願いします。

※ 貴布禰総本宮 貴船神社は洛北 鞍馬 貴船 大原の観光スポットです ※

洛北 鞍馬 貴船 大原の観光ガイド一覧

観光スポットの名称・特徴観光カテゴリ
京都洛北 大原三千院
天台三門跡のひとつ古刹三千院★平安時代の情景
[参る] 寺院
鞍馬寺 くらまでら
牛若丸・鞍馬天狗伝説で有名な鞍馬山の鞍馬寺
[参る] 寺院
貴布禰総本宮 貴船神社
全国に500社も点在する貴船神社の総本宮
[参る] 神社
鞍馬温泉 峰麓湯 くらまおんせん
京都の奥座敷 鞍馬★京都市内から1時間弱の秘湯
[癒し] 温泉 浴場
蛍岩 ほたるいわ
ホタルの舞う情景は和泉式部の歌でも有名★ホタル鑑賞
[見る] 記念碑/石碑

観光ガイド > 京都府 > 京都市内 > 洛北 鞍馬 貴船 大原

日本海トラベル・ホームへ戻る

会員窓口ショッピングフィッシング日本海

掲載されている全ての情報/特典等は、日本海トラベルからインターネット申し込み頂く方向けの限定情報となります。他社宿泊予約サービスを含め、弊社インターネット予約窓口を経由しない、掲載施設とのトラブル等につきましては、弊社では一切回答しかねますのであらかじめご了承下さい。

Copyright (C) 2018 日本海トラベル. All Rights Reserved. 掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます