高騰する冬の山陰の蟹業界、琴引が開く新たな松葉かにコース料理の扉

日本海トラベル特集 2017年9月19日(火)号

高騰する山陰の松葉かにと輸入ズワイガニ相場

ここ数年、松葉がにや輸入ズワイガニの蟹料理の原価高騰を言い続けている日本海ドットコムですが、今年の冬も更なる蟹相場の高騰が予想されています。山陰側の旅館や民宿では、これら高騰する蟹を冬のメイン食材とした蟹フルコース料理を冬の看板料理としてこれまで成長してきました。

毎年蟹料理を目的に、丹後や山陰を来訪される方も多いかと思いますが、「あれ?昨年より価格が上がっている」「昨年より明らかに蟹が小さくなっている」と感じた方も、最近は特に多いのではないでしょうか?これらの要因のほとんどが蟹相場の急騰にあり、特に年末年始は驚くような相場高騰となっているのが現実です。

山陰産の松葉がにはもちろんですが、ロシア産などの輸入ズワイガニのフルコース料理も間違いなく高級料理になったことを認めなくてはいけない時代になったとも言えます。

琴引の新たな蟹コース料理「美味得プラン」が昼食・夕食に登場

蟹フルコース料理といえば、蟹刺し、焼き蟹、甲羅焼き、湯で蟹、カニスキ、天ぷらなどの蟹料理が次々と運ばれてくるイメージが一般的です。つまり蟹ばかりを食べることになるので、当然相場が高くなればフルコース料理も高くなります。

そこで琴引では、2017年冬より蟹料理を中心にしたコース料理「美味得プラン」を新たに4種類追加しています。この食事プランは、それぞれが近年のお客様の趣向を反映させた蟹料理を中心に、山陰・丹後・但馬等の冬の味覚を組み合わせた個性あるコース料理となっています。
気になるお値段も、最安日で1万円を切る価格を実現しております。
美味得プランは、Aが蟹+魚+肉のコース料理、Bが蟹のみのコース料理、Cが蟹+魚、Dがセコガニのみのコース料理となります。
(以下のボタンをタップ/クリックすると、それぞれのプランの詳細が表示されます)

美味得A 美味得B 美味得C 美味得D
間人と松葉刺身付きカニフルコース新登場
間人と松葉刺身付きカニフルコース ¥12,200〜
間人蟹とブランド蟹の蟹刺し食べ比べが魅力の新プラン

 間人蟹と松葉蟹の蟹刺しが食べ比べることができ、間人蟹の身が入った甲羅味噌まで楽しめる、琴引の新たな昼食かに料理がこのプランです。ズワイガニのフルコース料理に少しだけ予算追加して、蟹刺しだけは山陰産の松葉がにを追加してみたいというお客様向けの少し背伸びしたプランです。
 昨シーズン以前に「幻の間人蟹とブランド蟹コース」として当館で大人気だったプランを、現状の蟹相場やお客様のご予算も考え、メニュー構成を変えリニューアルしたプランと思って下さい。更にこのプランに山陰産のセコガニを使ったセコガニ玉手箱付きセコガニ釜飯付きなどを一品グレードアップするだけで、より満足のいく蟹コース料理になるはずです。

●間人蟹刺身1本+松葉ガニ刺身1本
●間人蟹入り甲羅味噌
●茹でガニ・姿(北洋産)
●焼きガニ(北洋産)
●カニスキ/シャブ(北洋産)
●カニ天婦羅(北洋産)
●カニ茶碗蒸し
●カニ雑炊
●季節のデザート、香物
琴引の2017年冬 【昼食】蟹料理プラン比較・早見表

山陰産松葉がに・セコガニ使用 北洋産ズワイガニ使用

プラン名 カニ鍋 湯で蟹 焼き蟹 蟹刺し 茶碗蒸 他料理
美味得D
¥8,500〜

セコ蟹
漁師鍋

セコ蟹
姿1杯

セコ蟹
炭火焼
セコガニの軍艦寿司
地魚お刺身盛合せ
美味得A
¥9,930〜

松葉蟹
姿1杯
幻の八鹿豚しゃぶしゃぶ
ノドグロにぎり寿司
わら焼き本カツオのたたき
美味得C
¥9,930〜

松葉蟹

セコ蟹
姿1杯

陶板焼
かに天ぷら
幻の八鹿豚しゃぶしゃぶ
わら焼き本カツオたたき
美味得B
¥9,950〜

セコ蟹
姿1杯

松葉蟹
炭火焼
カニ天ぷら
カニ3杯フル
¥10,400〜

特大蟹
750g姿
セコガニ(姿1杯)
超特大生ガニ
¥10,400〜

セコ蟹
姿1杯
カニ甲羅焼き
モサエビのかき揚げ
わら焼き本カツオたたき
間人と松葉刺身付
¥12,200〜

姿1杯

間人蟹
松葉蟹
間人蟹入り甲羅味噌
カニ天ぷら
活ガニ[湖畔]
¥13,200〜

松葉蟹
しゃぶ

熱々
松葉蟹

松葉蟹
炭火焼

松葉蟹
※価格は大人お一人様の最低税込価格です(利用日によって変動)。
※夕食プランは別プランとなります。
宿泊プランなら活松葉ガニ☆訳ありコース[湖畔]がお勧め

活け松葉がにを存分に楽しみたい方には、足落ちなどの活け松葉がにのみ使用したこの蟹フルコースがお得です。熱々の茹で松葉がに、究極の松葉がに味噌、華咲く活け松葉がにの刺身など、山陰産の松葉がにに拘る方向けの琴引伝統の蟹コース料理です。
 宿泊プランの魅力は、何といっても食事時間を気にせずお部屋でゆっくりと蟹料理を楽しめるところにあります。温泉も時間の許す限り何度でも入れるのが最高です。蟹料理は高い料理ですので、どうせ丹後に行くなら時間に急かされず二日かけてゆとりのある旅にしてみるのはいかがですか?
日本海トラベルからのネット特典も、女性限定の色浴衣の無料貸し出し、朝のモーニングコーヒー、貸切風呂無料、丹後ひもの屋のお土産5%割引券など充実しています。

基本蟹料理を決めてから、細かなお料理グレードアップも可能

以前より琴引では、日本海トラベルからの予約時に細かな料理のカスタマイズが可能です。予約時に奥様は蟹グラタンを追加、旦那様はセコガニ玉手箱を追加するなど、個々の趣向にあわせた細かな予約受付が大変好評を得ております。

琴引のグレードアップやカスタマイズが優れているのは、蟹料理でも予算1000円台からいろいろ選べるところです。これは蟹シーズン中に豊富な松葉がに・ズワイガニの在庫を自前で保有できる強みの表れともいえます。グレードアップの詳細は各プランによって様々ですので、基本のプランが決まったらそのグレードアップ可能な料理も是非御覧になって下さい。

お食事部屋は、離れにある「古民家風 湖畔のテーブル席」がお勧め

昼食プランでは、予約時のお部屋選択にて【湖畔のテーブル席】と【宿泊用の和室】のいずれかをお選び頂きます。お勧めは京都府下最大の湖「離湖 はなれこ」の湖畔で見晴らしの良い【湖畔のテーブル席】です。古民家風の室内にテーブル席を設けたお洒落な雰囲気のお席です。
この新しい湖畔のテーブル席は、床に座らないで椅子に腰かけるだけでお食事できる為、ご高齢のお客様にも大変好評です。室内には60インチの大画面テレビも設置してありますので、お時間の許すかぎりお寛ぎいただけるはずです。

昼食後でも丹後はなれ湖温泉のお湯をお楽しみ頂けます

昼食時間は11:30〜14:00となりますが、食後には館内の大浴場にて丹後はなれ湖温泉のお湯をお楽しみ頂けます。特に冬の丹後は冷え込みますので、食後はしっかりと身体を温めてから帰路におつき下さることをお勧めしています。また同町内には、当館から車で西に5分強ほどの海沿いに静の里(浅茂川温泉:有料)がございますので、露天風呂などをお望みの方はそちらにどうぞ。

大切な方へのお土産探しなら隣接する丹後ひもの屋へどうぞ

琴引でお客様にお出ししている蟹や魚介類、野菜・果物などは、全て隣接する丹後ひもの屋にて一括仕入れ&管理を行っています。このひもの屋では、蟹のシーズンになると店頭で山陰産の松葉がにやセコガニの茹で上げ作業を行っておりますので、運よく茹で上げ作業が見られることもございます。特に寒い日には、立ち上る湯気と熱気がとても迫力があります。 丹後ひもの屋の店内にはカウンター席もあり、飛び込みでお食事だけすることもできますので、京丹後市内で食事処に迷われたら誰でもお立ち寄り頂けます。昼食プランなどで来訪の際には、2017年夏にリニューアルした店内の品ぞろえをお確かめください。

丹後ひもの屋では、日本海ショッピングにて産地直送&通信販売窓口を開設しています。冬はセコガニや活け松葉蟹の全国発送も承っておりますので、11月6日のズワイガニ漁解禁日になりましたら、ぜひ閲覧くださいませ。

丹後ひもの屋(日本海ショッピング) セコガニ通販 松葉かに通販
丹後はなれ湖温泉  レイクサイド琴引
【所在地】〒629-3113 京都府京丹後市網野町小浜91(地図表示)
琴引・ホーム プラン一覧 温泉情報 空室状況

会員窓口ショッピングフィッシング日本海

掲載されている全ての情報/特典等は、日本海トラベルからインターネット申し込み頂く方向けの限定情報となります。他社宿泊予約サービスを含め、弊社インターネット予約窓口を経由しない、掲載施設とのトラブル等につきましては、弊社では一切回答しかねますのであらかじめご了承下さい。

Copyright (C) 2017 日本海トラベル. All Rights Reserved. 掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます