梅田荘

京都丹後半島丹後町竹野海水浴場!!

梅田荘の所在地

〒627-0221 京都府京丹後市丹後町竹野983

周辺地図を表示

ピンポイント地図を表示

観光スポット一覧 【京都府竹野郡丹後町】

宇川温泉(うかわおんせん)・よし野の里[癒し] 温泉 浴場
 山と海の2つの温泉が特徴の宇川温泉・よし野の里。露天風呂もあり地元でも大人気の天然温泉。緑に囲まれた「山の温泉」、日本海が一望できる「海の温泉」と趣の異なる温泉は、それぞれに内湯と露天風呂がある。広い敷地内には、芝生広場・ゲートボール場、野草の丘などもあり、お湯に浸かる以外にも休憩所としてゆっくりくつろげる。 ●お風呂の種類 <竜 宮 >あつ湯・(続く)
京都府京丹後市丹後町久僧1562番地
平海水浴場(へいかいすいよくじょう)[遊ぶ] 海水浴場 ビーチ
平海水浴場は、夏の海水浴はもちろん、キャンプ場としても近年人気の砂浜です。平海水浴場は丹後町の中でも、「丹後松島」という名で呼ばれ、美しい景観で有名。98年には水質が良く安全で家族で楽しめる海水浴場として、日本の海水浴場55選にも選ばれました。海水浴が本格的に始まるまではサーフィンを楽しむ人や釣り客が多い。
京都府京丹後市丹後町平(へい)
梅垣丸[遊ぶ] 遊船 渡船 釣船
京都間人漁港の釣り船。仕立船ですので本格的にマダイを狙ったりジギングしたり、家族で日本海を楽しむのもよし。ファミリー、女性、初心者でも親切に教えてくれます。インターネット予約受付中。
京都府京丹後市丹後町間人2143の2
経ヶ岬[遊ぶ] 釣り場
■釣り場 健脚向きの釣り場である。国道178号沿いにある駐車場から、かなり歩かなければならない。また足場が悪いので夕方の明るいうちにポイントに入っておきたい。岬の先端に行くまでに数ヵ所の出っ張りがあり、そこがポイント。底は砂地で所どころにシモリがあり、冬〜春にかけて、チヌ(黒鯛 クロダイ)、カサゴ(ガシラ ボッカ ガナ)、アイナメ(アブラメ)が狙え、(続く)
京都府京丹後市丹後町袖志小字岩谷
後ヶ浜海水浴場(のちがはま)[遊ぶ] 海水浴場 ビーチ
 京都府の海岸線には、日本海の荒波と風雨によって侵食され、独特の造形美を持つ名所が沢山あります。ここ丹後町の後ヶ浜にも、外周約1kmにもおよぶ玄武岩からできた「立岩」がそびえ立ちます。この周辺での海水浴は、少し沖に出ると、水深が一気に深くなりますので、あまり沖に出ないようお気をつけ下さい。浜の長さは約300mといったところです。 ■全日本キス釣り選手(続く)
京都府京丹後市丹後町間人後が浜
砂方海水浴場[遊ぶ] 海水浴場 ビーチ
透明な美しい海水が魅力の小さな海水浴場。プライベート・ビーチとして穴場です。沖には間人(たいざ)の街並みが浮かぶ。
京都府京丹後市丹後町砂方
経ヶ岬灯台(きょうがみさきとうだい)[見る] 灯台
丹後半島の先端、海抜140mの断崖に立つ経ヶ岬灯台は京都百景に選ばれた景勝地。映画「新・喜びも悲しみも幾年月」の舞台にもなりました。明治31年(1898年)12月25日に初点灯。以来今日まで1世紀以上、日本海を行き交う船舶の安全を守り続けてきました。 マリンブルーの海を背にした、このフランス製の白亜の灯台は丹後町のシンボルとして多くの方々に親しまれています。(続く)
京都府京丹後市丹後町袖志小字岩谷
丹後松島/丹後松島展望所 たんごまつしま[見る] 展望台
■丹後半島には日本三景が2つ!?  平海水浴場は、夏の海水浴はもちろん、キャンプ場としても近年人気の砂浜です。この平海水浴場の周辺の海岸は、大小様々な形の玄武岩がたち並び、丁度、丹後松島展望所(犬ヶ崎トンネルの東口)から平海水浴場を見下ろすと、日本三景のひとつ「松島」にそっくりなことから、丹後松島と呼ばれるようになりました。経ヶ岬を一望できる景勝(続く)
京都府京丹後市丹後町此代
碇高原総合牧場[遊ぶ] その他
丹後半島の高原「碇高原」では、ハイキング、キャンプなど 森と緑の高原リゾートが楽しめます。碇高原は丹後半島の中でも高くに位置し、海に囲まれた丹後半島の日本海、若狭湾を見下ろせるのが特徴です。緑豊かな大草原には、碇高原総合牧場があり、数百頭の牛が自由奔放に放牧されています。その他にも、テニスコート、ふれあい牧場、碇コテージ、総合牧場を一望できる(続く)
京都府京丹後市丹後町碇1
犬ヶ崎(いぬがさき)[見る] 岬
自然に切り落とされた岩と元々の山が、犬が寝ている姿のように見える崎。 丹後松島と呼ばれる海岸線の西に位置する崎です。 大物釣りの釣り場としても、古くから地元丹後の人々に愛されています。 写真のように、犬ヶ埼の起伏は激しく、先端の釣りポイント(磯)まで行くのにも徒歩しか手段がありません。この激しい起伏は、海の中も同様で、急激に落ち込んでいます。潮の流れ(続く)
京都府京丹後市丹後町此代
古代の里資料館[学ぶ] 歴史館
古代が遺跡が多い丹後半島。丹後町にある縄文時代の平遺跡(へいいせき)、お隣町・網野町にある浜詰遺跡(はまづめいせき)などから出土した土器等を展示。資料館内では、パネル展示で縄文時代の丹後町の歴史や人々の暮らしなどを紹介。 屋外の芝生広場には、竪穴式住居(円形)、竪穴式住居(方形)、竪穴式大室屋、窯場(かまば)などの展示もある。 紀文は縄文時代の丹後にタイム(続く)
京都府京丹後市丹後町宮
間人港(たいざこう)[遊ぶ] 釣り場
釣り場は白灯台が建つ弁天島の磯まわり。景色も最高!!漁師町・丹後町の中心漁港。冬の間人蟹(たいざがに)が全国的にも有名。 ■釣り場 釣り場は白灯台が建つ弁天島の磯まわり、弁天島から港内へ延びた波止の水道側のテトラ、西の波止などでチヌ(クロダイ 黒鯛)、グレ(メジナ 黒メジナ)、スズキが狙える。港内の荷揚げ場の波止からも夕方から良型のメバルが期待できる(続く)
京都府京丹後市丹後町間人
立岩(たていわ)[見る] 岬
 竹野川河口の砂洲に大きな柱状摂理の玄武岩がそびえ立つ。周囲が約1kmにも及ぶ全国屈指の一枚岩柱状摂理の玄武岩の姿は圧巻。ここは、古代に大陸からの渡来船が漂着したところといわれる。また、用明天皇の皇子で聖徳太子の異母弟といわれている麻呂子親王の鬼退治伝説の地でもある。  近くには、水が美しいことで有名な後ヶ浜海水浴場(のちがはまかいすいよくじょ(続く)
京都府京丹後市丹後町間人
間人みなと祭り[イベント] 花火大会
毎年7月25日に間人漁港で行われる。夕方には宝船(梵天丸)が間人地内を巡行し沿道は人でいっぱいになります。日が暮れて夏の夜空に満天の打上げ花火が上がる頃には人出も最高潮に達し、夜遅くまで賑わい活気に満ちた夏ならではの一日となります。問い合わせ先:丹後町観光協会 TEL0772-75-0437
京都府京丹後市丹後町間人 間人漁港
桃の花見[イベント] その他
花見・ライトアップ・露店などあり。
京都府京丹後市丹後町徳光
いかり高原まつり[イベント] 祭り
毎年8月最終日曜日に行われる。家族揃って楽しめる人気キャラクターショー・コンサート・ビンゴ大会・動物ふれあい牧場。
京都府京丹後市丹後町碇
てんきてんき村まつり、産業祭[イベント] 祭り
毎年11月中旬に行われる。特産物の販売・露店・きもの祭・きものショー・クイズなど。道の駅てんきてんき丹後 丹後町中央公民館など。
京都府京丹後市丹後町間人
道の駅 てんきてんき丹後[買う] お土産
国道178号線の道の駅で、店内には丹後一帯の特産品がずらり揃っている。隣には日帰り入浴が出来る温泉「はしうど荘」があり、真後ろには立岩が望める。観光協会もこの中にある。 ■テンキテンキって? 「テンキテンキ」という名称は、10月10日の竹野神社の祭礼に行われる民族芸能「テンキテンキ」にちなんで、いつも良い天気で楽しい村であるようにとの願いが込められてい(続く)
京都府京丹後市丹後町竹野313-1
碇高原 ふれあい牧場 ライブカメラ[見る] ライブカメラ
丹後半島の高原「碇高原」では、ハイキング、キャンプなど 森と緑の高原リゾートが楽しめます。碇高原は丹後半島の中でも高くに位置し、海に囲まれた丹後半島の日本海、若狭湾を見下ろせるのが特徴です。緑豊かな大草原には、碇高原総合牧場があり、数百頭の牛が自由奔放に放牧されています。その他にも、テニスコート、ふれあい牧場、碇コテージ、総合牧場を一望できる(続く)
京都府京都府竹野郡丹後町碇
中浜海水浴場[遊ぶ] 海水浴場 ビーチ
シャワー、トイレ、更衣室も完備の海水浴場。キャンプも出来、子供連れでも安心な美しい浜が特徴です。 中浜港の港内にあるようなビーチなので、外海からの波をほぼ完璧に遮断するだけの防波堤に囲まれています。その為、少々波が高い日でも、ビーチの波際は比較的穏やかで、いつでも安心してお子様さんを波際で遊ばせることができます。 海水浴に疲れたら、ビーチの両サイ(続く)
京都府京丹後市丹後町中浜
丹後温泉・はしうど荘[癒し] 温泉 浴場
後ヶ浜海水浴場のすぐ近くにある温泉・公衆浴場。海水浴の後に入浴するのがおすすめ。
京都府京丹後市丹後町間人632-1
砂方の磯場[遊ぶ] 釣り場
潮通しがわりとよく、クロダイ、キス、マダイの良型が期待できる中級者向きの釣り場。
京都府京丹後市丹後町砂方
アユまつり[イベント] その他
アユのつかみどりが体験できる。参加料:中学生以上1200円、小学生以下と女性600円。
京都府京丹後市丹後町平
竹野港 たけのこう[見る] 港
国道178号線から少し入り込んだ地区「竹野 たかの」は、小さな漁村です。海岸線の東に竹野浜海水浴場、そして西には竹野港とその所属船が係留されています。竹野港には、計3つの防波堤があり、一番外海の防波堤(赤い灯台が目印)では、内側でチヌ、日本海に面する外側では、大物も狙えます。また、赤い灯台のある堤防の付け根より、西側に進むと、竹野の地磯が広がります(続く)
京都府京丹後市丹後町竹野
中浜港 なかはまこう[見る] 港
中浜港は、京都で唯一の第4種漁港です。第4種漁港は、漁船の避難上特に必要な港とされ、日頃より数多くの漁船が係留されています。沖釣りなどの遊船客も多く、裏丹後(経ヶ崎より西の丹後)では人気があります。 また中浜港は、車で直接港に乗り入れることができ、港内での防波堤釣り、西側の小磯、東のテトラポット間の根魚釣りなど、様々な釣りを楽しむことができます。港(続く)
京都府京丹後市丹後町中浜
城嶋公園[遊ぶ] 釣り場
3カ所の防波堤のどこでも五目釣りが楽しめるファミリー向きの釣り場。 足場もよく安全なので、間人内の宿からも徒歩でアクセスできるお勧めの釣りポイント。
京都府京丹後市丹後町間人


梅田荘・ホームへ戻る

ホームへ戻る

会員窓口ショッピングフィッシング日本海

掲載されている全ての情報/特典等は、日本海トラベルからインターネット申し込み頂く方向けの限定情報となります。他社宿泊予約サービスを含め、弊社インターネット予約窓口を経由しない、掲載施設とのトラブル等につきましては、弊社では一切回答しかねますのであらかじめご了承下さい。

Copyright (C) 2017 日本海トラベル. All Rights Reserved. 掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます