観光ガイド > 京都府 > 北部 丹後半島 京丹後市 > 浜詰 夕日が浦 木津

海の宿 夕日館

夕日ヶ浦温泉、まで徒歩1分以内の宿

〒629-3245 京都府京丹後市網野町浜詰390

地図表示 関連サイト

丹後・夕日ヶ浦は山陰海岸国立公園の中にあり「日本の夕陽百選」に選ばれる程綺麗な「夕陽」が自慢のリゾート温泉街になります。夕日ヶ浦には遠浅で綺麗な水が自慢の「浜詰海水浴場」がありその海岸に面した場所に民宿「夕日館」はございます。当館はアットホームな雰囲気を大切にし、都会ではなかなか味わえない田舎の雰囲気を満喫していただけるように従業員一同が心を込めておもてなし致します。お料理は京都市内で修行した若主人が地物食材の良さを引き出しボリュームも満点でご提供致します。天然温泉と田舎料理を夕陽が差し込む海辺の館でごゆっくりとお楽しみ下さい。

【部屋の窓からは日本海と夕陽が飛び込んできます…】
雄大な日本海が目の前に広がるロケーションに当館はございます。春・秋は日本海からの爽やかな潮風がお部屋いっぱいに入り込んで何とも言えない波の音と磯の香りを感じていただけます。夏は海水浴で賑わう遠浅の「浜詰海水浴場」は水着のまま当館の玄関を出ていただくと目の前に広がっています。この時期は日本海の水平線に沈む茜色した「夕陽」をご覧いただく事ができます。冬は厳しい寒さと季節風が日本海から当館に吹き付けますが、お部屋の中では冬の風物詩アツアツの「カニ料理」をお楽しみ下さい。晴れた冬の日には夕日ヶ浦から久美浜に続く山々の奥に沈む「夕陽」をご覧頂く事が出来ます。夕日ヶ浦の「夕日館」で丹後の四季を感じて下さい。

観光ガイド スポット詳細
スポット名海の宿 夕日館
関連電話番号
交通アクセス
営業時間
定休日・休業日
入場料・料金
駐車場・料金

※ 海の宿 夕日館は浜詰 夕日が浦 木津の観光スポットです ※

浜詰 夕日が浦 木津の観光ガイド一覧

観光スポットの名称・特徴観光カテゴリ
浜詰・夕日ヶ浦海水浴場 ライブカメラ
夕陽・波情報・波状況を確認できるライブカメラ
[見る] ライブカメラ
浜詰漁港(はまづめぎょこう)
七竜峠の麓の港・夕日が浦海岸のお隣
[見る] 港
浜詰・夕日ヶ浦海水浴場
夕陽の美しい海水浴場。お隣久美浜町まで続く長い海岸線
[遊ぶ] 海水浴場 ビーチ
木津川
木津周辺の山々から集まった水は日本海へ流れ込む
[遊ぶ] 川
料理旅館 石
眼下に広がる日本海と創作料理でおもてなし
[癒し] 宿泊・宿
離れの宿 和楽(わらく)
橘の郷 上野温泉★露天風呂もついている離れの宿
[癒し] 宿泊・宿
味匠 ひなや
主人のこだわり料理が自慢の家庭的な民宿
[癒し] 宿泊・宿
木津館 きつかん
しらさぎ温泉とも呼ばれる古湯「木津温泉」掛け流しの湯
[癒し] 宿泊・宿
旅館 はまづめ荘
日本海が庭…湯けむりと潮風の浜辺の宿
[癒し] 宿泊・宿
新海荘 しんかいそう
夕日ヶ浦温泉郷の天然素材に拘る料理温泉旅館
[癒し] 宿泊・宿
海の宿 夕日館
夕日ヶ浦温泉、まで徒歩1分以内の宿
[癒し] 宿泊・宿
旅館 琴海(ぎんかい)
贅沢な海鮮料理と丹後の心でお寛ぎの一時を
[癒し] 宿泊・宿
岬別館 岩城(いわき)
天然夕日ヶ浦温泉+天然露天風呂のある民宿
[癒し] 宿泊・宿
あおき橘風苑(きっぷうえん)
鮮魚店直営の料理・おもてなし・温泉旅館
[癒し] 宿泊・宿
夕日ヶ浦温泉・友善
夕日ヶ浦温泉と砂風呂、カニ料理を楽しむ宿
[癒し] 宿泊・宿
旅館 海幸(かいこう)
夕日ヶ浦温泉と丹後の海が庭の癒し宿 冬はカニ料理
[癒し] 宿泊・宿

観光ガイド > 京都府 > 北部 丹後半島 京丹後市 > 浜詰 夕日が浦 木津

日本海トラベル・ホームへ戻る

会員窓口ショッピングフィッシング日本海

掲載されている全ての情報/特典等は、日本海トラベルからインターネット申し込み頂く方向けの限定情報となります。他社宿泊予約サービスを含め、弊社インターネット予約窓口を経由しない、掲載施設とのトラブル等につきましては、弊社では一切回答しかねますのであらかじめご了承下さい。

Copyright (C) 2017 日本海トラベル. All Rights Reserved. 掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます