トラベル | ショッピング | フィッシング | ダイビング | プレゼント情報 | 無料ホームページ | 日本海ドットコム | カスタマー窓口
ホームへ戻る


魅力の宿特集 干物作りを体験できる宿 レイクサイド琴引 

日本海トラベル


 トラベル・ホーム | 地域/地方で選ぶ | 掲載施設一覧 | 全館空室 | ニュース | 交通情報 | 観光ガイド | 特集記事


■ 日本海トラベルからインターネット予約するだけで各種特典あり!日本海トラベルだけの限定プランも多数予約受付中です! ■


この特集記事の内容は過去のものですので、料金やサービスなどの内容に現在誤りがある可能性がございます。
正確な情報はリンク先に掲載されている最新情報や、施設に直接問い合わせるなどしてお確かめください。

魅力の宿特集 干物作りを体験できる宿 レイクサイド琴引

 

魅力の宿特集 干物作りを体験できる・オリジナルお土産 レイクサイド琴引 2006年3月8日号



干物作りを自ら体験した翌日は朝食で味試し・オリジナルのお土産としてお持ち帰り頂けます

■干物作りにはその日仕入れた鮮魚のみ使用

丹後ひもの屋での干物作りで使用する魚は「その日仕入れた魚」に限定しています。これは、鮮度が悪い魚を使用した干物は絶対に美味しい干物にならないからです。店舗を構える網野町近郊の浅茂川港(網野町)、間人港(丹後町)などで底引き網漁が行われる9月1日から翌年5月末までの間、新鮮なその日入荷の魚のみ使用します。冬はカニ一色ですが、春や秋は様々な魚種の魚が入荷しますので、干物作りに一番お勧めの時期となります。

■元漁師★漁師歴30年の下戸氏が干物作りを指導

お客様に魚の捌き方、内臓の取り方などを教えてくれるのが、間人港で30年以上底引き網漁を行っていた元漁師・下戸氏です。店舗では一週間に2〜3回の割合で干物を作り続けられています。干物作りは、漁師であった父親が家庭で作っていたのを見よう見まねで覚えたとのこと。漁師町・間人(たいざ)の家庭での干物作りがベースとなり、現在では丹後ひもの屋の奥で自ら干物作りをして、お客様に直接販売されておられる職人さんです。

【元漁師・下戸氏からのコメント】
美味しい干物を作るには、第1に新鮮なその日に水揚げされた魚を使用すること、第2に下処理(エラ取り/内臓取り)を丁寧に行うこと、第3に塩加減がポイントとなります。新鮮な魚を使った干物は、身の光沢/ツヤはもとより、食べた時の身の食感/弾力が格段に素晴らしいものとなります。干し時間は基本的に一晩(12時間程度)ですが、季節や天候(気温/湿度)により微妙に調整しています。干物作りとはいっても非常に簡単で、新鮮な魚を出刃包丁で捌いて内臓/えらを取り除くことが主な作業内容となりますので、一度も包丁を持ったことのない方でもご安心して干物作りを体験頂けます。

■干物体験サービス・概要
提供期間
9月20日〜5月31日(年末年始除く)
日〜金曜日(土曜日はセリ休みの為不可)

体験内容
鮮魚の洗浄、内臓取り、串打ち、干し
翌朝の朝食で完成した干物を数枚をお召し上がり頂きます。残りはお土産用となります。

体験料金
お一人様 \3,150
体験時間
夕食前の1〜2時間
お客様のご都合により工程は省けます

申込方法
日本海トラベル限定のサービスですので、レイクサイド琴引の予約申し込みフォームに[追加注文欄]がございますので、こちらで干物体験サービスの利用人数を記入してお申し込み下さい。
注意事項
日本海トラベルよりレイクサイド琴引に宿泊プランで予約された方のみ御利用になれるサービスですので御注意下さい(日帰りプランでは御利用になれません)。尚、悪天候などによりセリが無い場合は、このサービスは中止となりますのであらかじめご了承下さい。
申込画面
日本海トラベル「レイクサイド琴引」

■干物体験/工程写真

魚をよく洗い、表面のヌメリやウロコを取り除く

包丁を入れ魚を開腹し、内臓を丁寧に取り除く

内臓を取り除いた後、再度表面やお腹を洗う

タライに移し、冷水で数回丁寧に濯いだ後
適量な塩を入れ、約1時間程、魚を塩に浸ける

タライからザルに移し、簡単に水切りした後
魚に串を通し、串ごと干し台にセットする
ここから約12時間かけて一夜干しします

前日まで活きていた魚を使った極上干物の完成

■レイクサイド琴引・関連リンク

2005年夏の特集記事


2005年冬の特集記事


2006年冬の特集記事

 2006年4月より、丹後はなれ湖温泉にあるレイクサイド琴引では、隣接する丹後ひもの屋にて、レイクサイド琴引の宿泊者限定で、一夜干し体験サービスを提供開始いたします。 例えば一泊二食付きでのご宿泊なら、丹後ひもの屋にて元漁師の店長指導の元、チェックイン日にお客様自らの手で干物作りを行い、一晩かけて干し上げた後、翌朝の朝食にて干物を一品としてお召し上がり頂き、余った干物をお土産としてお持ち帰りすることができます

 最近では、趣味で薫製作りなどの料理を行う男性も増えてました。干物作りは作業としては思っているより簡単であり、慣れればどなたでも様々な魚を干物にできるのが特徴です。量販品として販売されている干物ではなかなか満足のいく味のものが無いという方にも、これからの趣味の一つとして自信をもってお勧めできるのが干物作りです。


古くから日本人に親しまれてきた干物

 生の魚の身を開き干すことで、魚の水分の多くを蒸発させ、魚の表面に固い膜を形成させ、魚の旨みを封じ込めながら魚の保存性をより高めたのが、日本人の朝ご飯に最も親しまれている干物です。特に一夜干しは、限りなく生の状態に近い干物の一種であり、程よい表面とほぼ生状態に近い身が絶妙です。また干物といえばアジやカレイなどが有名ですが、丹後の海は古来より魚種が豊富なこともあり、季節により様々な魚達が干物に加工されています。丹後ひもの屋では、創業来、ずっと丹後の魚を使った干物(一夜干し)を作り続けています。もちろん、添加物や保存料などは一切使用せず、全て手作りでその日とれた魚をその日の内に下準備してから約12時間かけて干し上げています。

朝食前にちょうど干し上がる干物をそのまま朝食で味試し

 夕飯前に捌いて干し上げられた干物は、丹後ひもの屋の店内にある干し台で一晩をかけて一夜干しされます。この干物は翌朝の朝食前にちょうど干し上がりますので、お帰りになられる日の朝食でお召し上がり頂けます。自らの手で解体して塩に漬けにされ干された干物は、できたてならではの光沢が非常に美しく、歯応えも格段に素晴らしいのが特徴です。ましてや自ら手作りした干物ですから、普段以上に美味しく感じられる筈です。

貴方が作った干物はお土産としてお持ち帰り頂けます

 朝食にてお客様がお作りになられた干物の一部を味試しされた後、残った干物はそのままお土産としてお持ち帰り頂けます。お客様自身がお作りになられた一夜干しは、お土産を渡されるお相手様にも、いつも以上のより深い真心が伝わるのではないでしょうか。もちろんお土産ではなく、自宅で晩酌のアテに、お客様が御賞味頂くのも宜しいのではないでしょうか。

全国のご家庭まで産地直送サービスも承ります

 丹後の地までの来訪は困難というお客様向けに、丹後ひもの屋では、日本海ショッピングにて産地直送サービスを提供しています。元漁師・下戸氏の手作りの干物などもこちらのページからご購入頂けますので、まずは気軽にお問い合わせ下さい。尚、魚種によっては、季節限定となりますので、在庫状況を確認の上、ご検討頂きますようお願い申し上げます。


レイクサイド琴引・琴引の春プラン 予約受付開始

 京都府下最大の湖「離湖」の湖畔に面するレイクサイド琴引では、春プラン「琴引の春」の予約受付を開始いたしました。この春プランでは、蟹漁が終了した4月以降にもセコガニを使った春の鍋料理をお召し上がり頂けるのが特徴です。セコガニは、セコガニ漁期の相場の安く子持ちの良い時期に、新鮮なセコガニを真空冷凍してままのものですので、春でも美味しいセコガニの味が楽しめます。その他にも、丹後の春魚と山菜をあわせた会席料理となっておりますので、春の丹後の味覚を求めて丹後を来訪予定の皆様は、是非、レイクサイド琴引の琴引の春プランをお試し下さい。前述の干物体験サービスももちろん、この春プランでもお申し込み可能となっておりますので、宜しくお願いいたします。

琴引の春【一泊二食付】琴引の春【日帰り昼食】レイクサイド琴引・空室状況


 レイクサイド琴引の近くの離湖公園では、湖の周囲が遊歩道となっており、その脇は桜並木となっています。桜が開花する季節にはここでのお花見がお勧めです。レイクサイド琴引をこの時期に御利用のお客様は、是非、離湖公園にも足を運んでみてください。


ホームへ戻る


この特集記事の内容は過去のものですので、料金やサービスなどの内容に現在誤りがある可能性がございます。
正確な情報はリンク先に掲載されている最新情報や、施設に直接問い合わせるなどしてお確かめください。



丹後半島の海水浴場比較

京丹後の花火大会情報 2017年版

山陰海岸ジオパーク観光の見所

丹後沖で沖釣り/船釣りに初挑戦

YOUTUBE日本海チャンネル

屋外入浴が最高、露天風呂の宿

掲載されている全ての情報/特典等は、日本海トラベルからインターネット申し込み頂く方向けの限定情報となります。他社宿泊予約サービスを含め、弊社インターネット予約窓口を経由しない、掲載施設とのトラブル等につきましては、弊社では一切回答しかねますのであらかじめご了承下さい。

Copyright (C) 2008 日本海トラベル. All Rights Reserved.
掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます