間人蟹・松葉蟹/かに解禁日特集 蟹屋兼業の宿のレイクサイド琴引

間人蟹(たいざがに)、松葉蟹(まつばがに)などのズワイガニ漁解禁日特集。レイクサイド琴引はブランド蟹専門宿。焼き蟹/かにすき鍋等の蟹料理や天然温泉情報を動画で特集・レビューしています。

この特集記事の内容は過去のものですので、料金やサービスなどの内容に現在誤りがある可能性がございます。
正確な情報はリンク先に掲載されている最新情報や、施設に直接問い合わせるなどしてお確かめください。

間人蟹・松葉蟹/かに解禁日特集 蟹屋兼業の宿のレイクサイド琴引と丹後ひもの屋 レイクサイド琴引 2011年10月24日(月曜日)号



レイクサイド琴引(詳細) | 空室状況 | 丹後はなれ湖温泉 | 丹後ひもの屋(詳細) | アクセス(周辺マップ)

R178沿いにある丹後はなれ湖温泉
レイクサイド琴引(旅館)の玄関前


山陰海岸ジオパーク・観光巡り
※動画はHD(720p)以上再生可

離湖公園(はなれここうえん)
宿から西へ車で約2分
離湖の湖畔にある自然公園は、レイクサイド琴引から最も近い観光スポットです。自然の中に遊歩道があり、その周囲には植物や木々が生い茂ります。駐車場、トイレやベンチもあるので子供連れで時間をつぶすのも最適です。
八丁浜海岸(はっちょうはま)
宿から西へ車で約3分
西に大芝生と石階段、東に砂浜をもつ整備された日本海の遠浅ビーチです。トイレなども綺麗に整備され、特に大芝生にある子供向けの無料遊具は、山陰ジオパークの大自然を背景にお子様を思いっきり遊ばせることができます。
日本中央標準時 子午線最北の塔
宿から西へ車で約10分
北近畿・丹後半島の日本海に面するの網野町(京丹後市)が、神戸市の真北に位置することに驚いてしまう。子午線塔からの海岸線の景色は絶景です。
静御前を祀る神社 静神社
宿から西へ車で約15分
牛若丸として有名な源義経(幼名:牛若)との悲劇的な人生を送った静御前を祀る神社。神社は山陰海岸ジオパークの海岸線にある網野町磯地区に現存する。
屏風岩(びょうぶいわ)と犬ヶ崎
宿から東へ車で約20分
自然に切り落とされた岩と元々の山が、犬が寝ている姿のように見える崎。丹後松島と呼ばれる海岸線の西に位置する崎です。
山陰海岸ジオパーク(屏風岩|犬ヶ崎)

経ヶ岬灯台
宿から東へ車で約35分
丹後半島の先端、海抜140mの断崖に立つ経ヶ岬灯台は京都百景に選ばれた景勝地。映画「新・喜びも悲しみも幾年月」の舞台にもなりました。明治31年(1898年)12月25日に初点灯。以来今日まで1世紀以上、日本海を行き交う船舶の安全を守り続けてきました。

■ 施設の関連特集記事(過去) ■













2011年のズワイガニ漁の解禁日は例年通り11月6日です。
このカニ解禁日より、間人蟹、津居山蟹、松葉蟹などの山陰産のズワイガニの水揚げが開始され、カニ漁は翌年3月20日頃まで行われます。

 レイクサイド琴引では、カニ屋兼業の宿として、山陰のズワイガニ専門の地蟹旅館として、今シーズンも魅力的なカニ料理コースを受付開始させて頂きます。 昨年好評でした間人蟹プランなどを更に進化させ、日本海トラベルのインターネット予約限定で以下の限定プランなども追加しております。

今カニシーズンの宿泊プラン

宿泊プラン(一泊二食付) ※日本海トラベルインターネット予約限定

【日本海限定】間人蟹と地蟹贅沢フルコース
宿泊 お一人様 ¥20,475〜

訳ありブランド蟹 味は最高級日本海プラン
宿泊 お一人様 ¥19,320〜


今カニシーズンの日帰り食事プラン(昼食/夕食)

次に昨年一番人気の日帰り温泉旅行用の昼食プラン「幻の間人蟹と地蟹フルコース(地蟹2.5杯)」ですが、こちらには、新しく浪花の匠プロデュース「コッペ押し寿司」が追加されました。そして昼食の内容そのままに夕食プランとしても提供を開始しています。夕食プランに限り食事場所が「水屋敷」限定となりますのでよりお得です。

昼食プラン(食事のみ)
夕食プラン(食事のみ)

【昼食】幻の間人蟹と地蟹フルコース
食事場所は館内のいずれかのお部屋

宿泊 お一人様 ¥9,135〜

【夕食】幻の間人蟹と地蟹フルコース
食事場所が水屋敷の個室となります

宿泊 お一人様 ¥9,135〜


2011年度版、宿紹介動画&夕食カニ料理イメージ動画

水屋敷で食す夕食プランを新設したこともあり、以下に施設の動画紹介ムービーと、水屋敷での夕食(かに料理)のイメージムービーを作成しましたので、ご興味ある方はご覧になって下さい。座敷の雰囲気や全四室だけの贅沢な造りになっているのが確認できる筈です。


水屋敷での焼き蟹とカニスキ鍋のイメージ動画(全画面/720p以上再生推奨)


レイクサイド琴引と丹後ひもの屋の紹介動画(全画面/720p以上再生推奨)


セコガニ(親蟹/雌蟹)、間人蟹、松葉蟹の解禁日発送・予約受付中

かに解禁日後に間人蟹、津居山蟹、松葉蟹、セコガニをお取り寄せしたい方は、事前に日本海ショッピング「丹後ひもの屋」でご予約下さい。基本的に発送に1日必要な関係上、蟹解禁日に食べることはできませんが、初入荷した蟹を可能な限り最速で発送させて頂きます









セコガニの中身/旨味を甲羅に詰め込んだ「セコガニ玉手箱」登場

人気のセコガニですが、身が小さいの解体するのが困難という方に朗報です。セコガニの食べられる部位を全て甲羅に詰め込んだ「セコガニ玉手箱」は、そのまま食べても良し、他の料理に入れても良しの優れもの。動画にてこの玉手箱の詳細を紹介しています。セコガニを使った「カニ釜飯」「あんかけうどん」「カニサラダ」などの料理レシピも動画でわかりやすく紹介します。


セコガニの魅力満載!玉手箱の料理レシピ/紹介動画(全画面/720p以上再生推奨)
セコガニ玉手箱の商品詳細はこちら




〒629-3113 京都府京丹後市網野町小浜912
カニ屋兼業の宿・間人蟹/松葉蟹など地蟹専門宿 レイクサイド琴引

レイクサイド琴引(詳細) | 空室状況 | 丹後はなれ湖温泉 | 丹後ひもの屋(詳細) | アクセス(周辺マップ)

この特集記事の内容は過去のものですので、料金やサービスなどの内容に現在誤りがある可能性がございます。
正確な情報はリンク先に掲載されている最新情報や、施設に直接問い合わせるなどしてお確かめください。

日本海トラベル・ホームへ戻る